吹奏楽部

吹奏楽部の彼氏が心配 華やかな女子に惑わされたりしないの?

吹奏楽部の彼氏が心配 華やかな女子に惑わされたりしないの

やっとできた彼氏は吹奏楽部。

吹奏楽部と言えば、女子率の高さでは学校内1位2位を争うほどの学校が多いようです。

そんな女子だらけの中で活動している彼氏は、いつも女子たちと仲良さそうに話しています。

子どものクラスメイトRちゃんは吹奏楽部の女子の輪に入って楽しそうに会話している彼氏を見るたびに、ソワソワイライラ、心配になったりしているそう。

おせっかいなうちの子がRちゃんの彼氏(同じ吹奏楽部)に直撃したんだとか(笑)

もうこれからしてRちゃんはまた心配になっちゃいそうだけど・・・うちの子がこの男子をなんとも思ってない証拠なのかしら?

男子目線から同じ吹奏楽部内の女子に対する気持ちを語った様子をご覧ください。

 

吹奏楽部の彼氏が心配という彼女をどう思う?

吹奏楽部は女子ばかりだから、女子と話をしないと何も情報が入ってこない。

しかも女子ってすぐすねたり怒ったりするから、うまくしないとすぐハブられる。

女子とよく話してるけど、吹部の女子に特別な感情は無いかな。

という吹奏楽部男子。

吹奏楽部で彼氏が女子と仲良くしているのが心配でたまらないという彼女の意見に対しては

吹奏楽部に好きな子がいたらその子と先に付き合ってるはずだし。

まあ、心配されるのは悪い気はしないかな。

と。

男ならではの感情抜きのお話(笑)

この彼氏さんは真面目なんですね。

まあ、誰でも信用されないのはあまり気持ちの良いものではありません。

自分を選んでくれたということは、周りに女子がいるにもかかわらず選んでくれたと言うことなので、自信をもって信用するほうが彼氏さんとの間もうまくいきそうですね。

スポンサーリンク

華やかな女子に惑わされる男子の特徴

これは私の経験からですが(笑)

華やかな女子に惑わされる男子と言うのは、自分がいかにモテるかを周りに示したいと言う、変な方向にプライドを持っている男子が多いです。

当然ですが、学生時代はモテる方が一軍になります。

社会人になるとモテる基準が変わってきますが、学生時代は華やかでちょっと悪そうな男子がモテる傾向も。

最近の子には真面目男子がモテるという話も聞いたことはありますが、基本的には女子とフランクに話せる男子の方がモテます。

そういった男子って女兄弟がいる子が多いんですよね。

女子の話したいポイントや話を聞いてほしいポイントを知っている。

そして年代的に高校生は人に嫌われたくないとか、人から良く思われたいと言う気持ちが強いお年頃。

そうなると優柔不断になって、好きだよ~って言われるとなびいてしまう結果に。

あとはイケメンだったり賢かったり、ちょっと人より秀でているところがあるのに自分に自信のない男子は、ちょっとしたことですぐに落とせそうに見える女子になびく傾向もあります。

あとは不倫遺伝子を持っているの?って思うくらい浮気性の人とか(笑)

付き合ってみないと分からないことですけど、あまり相手のことを知らないうちから付き合わないほうが良いですね。

心配性な子はモテる子とは付き合わないこと。

それが一番です。

スポンサーリンク

吹奏楽部の彼氏は部内で意外と苦労してるかも

吹奏楽部内での男子というのは、肩身の狭い思いをしていることが多いんです。

女子の園に間違って踏み入れてしまった感のある男子たちには、謎の結束があることも。

女子は女子の多い環境になると、男子に対するかわいい、キレイ系女子という殻を破り捨て、男子を全く意識しない男顔負けの生き物へと変わっています。

女子校のノリとでもいいましょうか。

男子は重いものを運ぶときだけ利用され、ことあるごとに男子のくせにと言われ、下に見られていることも多い吹奏楽部。

世の家庭でもお母さんが強いおうちっていっぱいあると思うんですけど、それが大いに表れているんですよね。。。

女子の言うことさえ聞いていればもめごとにならない。

そう思っている男子は実は多いはずなんです。

そんな中で生きている吹奏楽部男子が、唯一見つけたオアシスが部外の彼女だったのかもしれません。

だから部外に彼女のいる吹奏楽部男子はある意味部内の女子を女子と思っていないと言う説もあるくらいなんですよ。

 

吹奏楽部にいる彼氏が心配でたまらないと言うRちゃん。

彼氏さんの話を聞いてちょっと安心したんだとか。

それでも仲良さそうに他の女子と話をしているのはやっぱり嫌なんだそう。

そういう気持ちは我慢せずに相手に正直に伝えたほうがいいかもしれませんね。

 

 

部活と勉強の両立は無理?
  • 部活と勉強が両立できない
  • 家に帰ると疲れて寝てしまう
  • 勉強のやる気が出ない
  • 成績が悪い
  • 宿題もやらない日がある
  • 塾に行く時間も体力もない

と悩んでいませんか?

吹奏楽部に入っていても勉強と部活をしっかり両立して、偏差値の高い大学へ行く人も大勢います。

彼女たちに共通しているのは「効率のいい学習法」です。

そしてそういう人ほど楽器も上手な傾向が。

効率の良い学習法と効率の良い練習法が同じ方法で行えるからなんです

効率のいい学習法ってどうすればいいのか分からない・・・

そんな人に最適なのが「スタディサプリ個別指導コース」。

今の私達と同じように悩みながらも、部活と勉強を両立させて大学への入学を勝ち取った先輩コーチが、私達の生活リズムそのものにメスを入れてくれます。

部活も勉強もあきらめず、自分の生活から変えてみませんか?

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。